何科に通えば治療を受けられるか、疑問に思ったことはありませんか?

結論から言えば、整形外科に通うのが正解です。
一般的にとてもポピュラーな症状ですから、治療方法の研究も長く、実例も豊富にあります。
診断後はスムーズに治療が開始されることでしょう。
まれに腱鞘炎ではない病気の場合がありますが、その点からも整形外科ならば正しく診断されるので安心です。

一度、いくつかの病院をピックアップしてどこに通うのが良いか検討してみましょう。
同じような規模で、同じような治療方針の所でも、実際に通った人の評判は全然異なります。
できるだけ評判の良い所を選んだほうが安心ですからね。

また、遠くにある病院よりもコマメに治療に通いやすい近くの病院の方が何かと便利ですから、
立地面も検討材料になります。

また、手首に症状が出ているのならば、できれば手の専門の整形外科がある病院に通うとベストです。
一般的な病院よりも専門的な分、より細かな診断と治療を行えることが期待できるからです。